私が今でも思い出す団体旅行

私は旅行が大好きで、社会人になった今でも、長めの連休があれば、国内を全般にたまに海外などに旅行に行きます。普段は彼氏や友人や家族などと、
大体2~4人程度で旅行に行くことが多いです。やはり社会人になると、学生時代に仲の良かった友人なども、スケジュールを合わせるのが難しくなってしまうので、
10人単位で旅行に行くことなどが難しくなってしまいました。そんなことを思っていると、大体思い出すのが、学生時代に大勢で行った団体旅行です。
私は学生時代はサークルなどには入っていませんでしたが、同じ学部の仲のいいグループがあり、大体12人くらいでいつもいました。
学生時代の私は遊びもしてましたが、バイトに明け暮れている毎日でした。そしてたまったお金で旅行に行く。というのが私の生活サイクルでした。
当時の旅行も基本的には4人前後と、あまり大人数で行ったことはなかったです。そして就活をしたりなんだかんだをして、大学卒業が間近に控えている時期まで来ました。
そこで、先述にありました、仲のいいグループみんなで卒業記念に団体旅行に行こうと企画をすることになりました。

行先などはみんなで話し合った結果、北海道になりました。比較的スキーやスノボーが好きなメンバーが多く、金銭的にも海外などに行くほどはなかったので、
3泊4日で北海道に旅行に行きました。私も団体旅行は初めてだったので、どういう流れで予約を取るのかなど、団体割りがある旅行会社なども把握していなかったので、
友人に任せきりにしてしまいました。そして、当日は羽田空港集合で、飛行機で向かいました。私も初めての団体旅行なので、行きの飛行機から楽しくてしょうがなくて、
飛行機内で盛り上がりすぎて、客室乗務員の方に注意もされてしまったりもしましたが、スタートから楽しい旅行になること間違いないな。と思っているうちに、
アッという間に北海道に着きました。

着いてから最初に宿泊先のホテルに泊まりました。今回は12名なので4人1部屋を3つ取り、各人自分の部屋を決めて荷物を置きました。
せっかくなので、昼食もホテル以外の処で食べようとなり、みんなで携帯で調べたりしながら、おいしいお店探しをしました。
やはり北海道なので海鮮系を食べたいと思い、ネットで見た有名な海鮮丼屋にみんなで行きました。
着いた日は観光などをメインでして、早めに就寝しました。2日目以降はスノボーと観光を交互に行ったりしていたら、あっという間に旅行は終わってしまいました。
初めての団体旅行でしたが、こんなに楽しかった旅行は初めてでした。社会人の今は難しいかもしれませんが、みんなの予定があえば、また行きたいと思います。